東日本大震災からやがて10年になります。わが国ではその後も熊本地震や北海道胆振東部地震などの地震災害に加え、西日本豪雨災害や台風被害などが相次ぎ、各地の被災者は今なお避難生活を余儀なくされ、復興に向けた支援も池上にあります。

 このフォーラムでは、来る3月11日を直前に、あらためて災害とメンタルヘルスについていくつかのテーマを取り上げます。特に高齢者や子ども、妊婦など災害弱者と言われる人々の中で、障害のある人、中でも精神障害の人々や、災害によりメンタルヘルスの課題を抱えることになった人々への対応と支援について、参加者と共に考えたいと思います。

日時
令和3年3月6日(土) 13:00~16:30
特別講演
13:00~14:15
特別講演 災害時のメンタルヘルス不調予防
一東日本大震災後10年の福島から一
丹羽 真一 (福島県立医科大学会津医療センター 精神医学講座特任教授)
シンポジウム
14:25~16:00
香山 明美 (東北文化学園大学  教授)
犬飼 邦明 (社会医療法人ましき会益城病院 理事長)
多田 伸志 (NPO法人岡山マインド「こころ」 代表理事)
矢吹 顕孝 (NPO法人岡山マインド「こころ」)
桝屋 二郎 (東京医科大学 准教授)
指定発言
千葉 昭郎 (社会福祉法人燦々会 相談支援専門員)
コーディネーター
大塚 淳子 (帝京平成大学教授) 藤井 克徳 (日本障害者協議会代表)

参加申し込み

申込フォームはこちら

上記ボタンから申込フォームにアクセスいただき、お名前、当日連絡のつく電話番号、メールアドレスなど必要事項を記入して送信してください。
折り返し受付確認のメールが返信されます。

申し込み期間
令和2年12月21日~令和3年2月20日
参加人数
480人(先着順)
参加費
無料
お問い合わせ

公益財団法人日本精神衛生会 事務局

電話 03-3518-9524

メール z-seisin@dc4.so-net.ne.jp

主催
公益財団法人日本精神衛生会
後援

日本精神神経学会 日本精神保健福祉連盟 全国精神保健福祉会連合会

日本精神科看護協会 日本精神保健福祉士協会 日本臨床心理士会

日本作業療法士協会 きょうされん